FC2ブログ

雑感 冬タイヤについて

2017-2-7

  先日、2回目の積雪があった後、ようやく重い腰を上げてPugsleyを冬タイヤに交換した。
  それまでは前輪:HuskerDu(45NRTH)、後輪:Mammoth(MAXXIS)で、雪の上でも普通に走っていた。が、さらに標高の高い場所にチャレンジするには物足りない。という事で、前輪:Knard4.8、後輪:Nate3.8 に交換。昨シーズンと同じです。

   
  さて、お疲れマンモスなどとひとりごちながら交換完了。
  MAMMOTH 26x4.0は半年使用して、やはりブロックの減りが少なかった。コンパウンドの質と、低く面積の広いブロック形状のお陰だろう。やや細身でクッション性が少ないけれど、転がりは軽いので、来春以降もリヤはこれにしようと思う。
  フロントのHuskerDuも27tpiだが普通に良い感じだった。27tpi故にしなやかさは少なく若干重いが、パンクには強い。27と120の中間の60tpiはどんなものだろうか?

  今、45NRTHのHPを見てみると、Husker Duがリニューアルされているではないか!旧型と似ているが、ブロックが少なく、地面に幾分刺さりそうな感じ。但し、ブロックが小さめなので、舗装路を走ると減りが早そうな予感。でも興味は惹かれる。120tpiと60tpiで、27tpiは見あたらない。モトクロスインターナショナルのHPには従来版の物しか載っていないですね。

  さて交換の数時間後、Pugを見ると何かおかしい、、リヤタイヤの空気が抜けているw。1年前も同じ事を書いた記憶があるぞ。あれは、LARRYが120tpi故にパンクに弱かった(ブロックが無い場所に刺さる)という理由だった。
  しかし、今回はマンモス(肉厚トレッドゴム)から、Nate27tpi(大ブロックと極厚ケーシングの最強コンビ)に交換したのだ。何故?と、外したマンモスの内側を見ると、、

  ・表からは分りにくいが、、
  1702_fattire_02

  ・直径2mmはある。これで空気が抜けなかったのが不思議だ
  1702_fattire_01


  またかの植物のトゲが刺さっていたのだ。しかも結構太い。これでチューブに穴が開いていたという訳だ。
  いつ刺さったのか知る由も無いが、交換前に空気が抜けて困る事は全くなかった。つまり、刺さったままの状態でも空気は抜けずに走り続けていた。それは、ひとえにマンモスのトレッドのゴムが肉厚であったからだろう。さすが!と言っておこう。
  というか、パンクしていなくても、外したタイヤの内側もチェックをお忘れ無く。。


  チューブと言えば、先日買ってあったシュワルベの26インチファット用を使ってみようと。

 <チューブの重量比較>
  SURLY 0.8mm厚:350g、幅95mm(空気を抜いた状態、但し使用済み品、SURLY最軽量)
   同上 0.9mm厚:400g
   同上 1.0mm厚:470g
  IRC 26x3.5-4.0 380g、幅89mm(同上、未使用)
  SCHWALBE  26x3.5-4.8 384g、幅98mm(同上、未使用) ←今回使用

  以上、ウチで実測した値です。シュワルベは太めでも軽い方ですね。

  あーあ大変だぁ(by BITO)、などと口ずさみながら新品のチューブに交換して、修理完了。


  ・何これ
  1702_fattire_03

   もう一度、空気を抜いてチューブを出して入れ直してみる。。変らない。
  今まで、SURLYチューブでこのような事態は起きなかったのだが、きっと私のやり方に問題があるのだろう、、 面倒になってきたので、春までこのまま使うことに決定w。前後のずれはまずいけど、左右なら大丈夫か、、
  

   。  。  。


  さっそく、近場で冬タイヤを試してみた。
 
  積雪は5cmくらいだったが、リヤのNateは良くグリップしてくれる感触。立ち漕ぎしてもスリップしにくさを感じる。フロントのKnard4.8は、確かに接地面積の広さを感じるが、リムが65mmでしぼられたような断面形状となっているため、思ったほどでは無い。雪に刺さる感じも少ない。フロントを太くするのは深い雪の上でも、出来るだけ沈まないようにする目的です。

  1702_fattire_04

  1702_fattire_05

  
  上の写真を見ても分るように、明らかにNateのブロックの方が雪に食い込んでいる。フロントもKnardではなくて、45NRTHのVANHELGAなどの違ったタイヤも試してみたい。(が、しかし、w)

  さて、今回のタイヤ交換後の雪中ライドについては、また次回の記事と致します。

  ではまた。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tak

Author:tak
ようこそ!
長野県でMTBに乗っているtakが徒然なるままに書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
勝手にリンク! (順適当)
オドメーター(km)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる