FC2ブログ

ディスクブレーキのパッド交換とその後、、

2017-10-10

  秋だよ寒いよと言ってたのが、今度は夏日だそうです。こうやって寒暖を繰り返し、秋が深まっていくのですね。

  衆院選が始まりました。誰に投票するか悩ましい選挙区もあるのだと思います。アベ暴政は嫌だ!という人は、キボウや維新ではなく、立憲民主か社民、共産に入れるのが吉と思います。キボウや維新の本質は自民公明と変わらないし、対米従属で自分が大事で独裁的で国民そっちのけ。改憲、戦争へと進んでいくからです。消費税増税、原発廃止の問題も立憲民主や社民、共産が一番信用出来ると思うのです。
  

  ・毒きのこ?見た目的に
  1710_kinoko


  さて今回は雑談ではなく、ディスクブレーキメンテの続きです。

  オイル交換と気泡抜きは先日完了した。スカスカの原因はリザーバ部のオイル減少が原因だったが、その理由は不明であった(!)。
  さて、今度はパッド交換で、ピストンの押し戻しに初挑戦となる。

  まずはキャリパーを外し、割ピンを抜いて、パッドを外す。
  キャリパー内側を見ると、ピストンは白いのでセラミクス製のようだ。パッドの熱をフルードオイルに伝えにくくする目的だろう。セラミクスが押し戻す作業で割れたり欠けたりしないかが心配された。また、隙間は狭いため、あまり厚みのある道具は入らない。

  何かこの隙間に入る薄い工具は、、
  ブリードスクリュー用の7mmのスパナにダンボール片をクッションとして付けて、ピストンの隙間に挿入。スパナとキャリパーでピストンを挟むで形で、両手でじわーっと力を加える。固かったが少しずつ戻っていった。
  しかし、パッドとローターがぎりぎり入る程度でまだ足りない。より厚い道具も入るようになったので、洗車用に使っているハブラシの柄(樹脂)を差し込んでテコの原理的に押す。ピストンはちょっとだけ頭を出すくらいまでに押し戻し、十分なスペースが出来た。

  ・押し戻し完了
  1710_pad_03
 
  ・タイヤレバーも試したが強度不足だった
  1710_pad_04

 
  新しいパッドを挿入して、割ピン固定。
  キャリパーを仮止め、パッドとローターの間隔を確認しながら本固定。これで完了。
  効きの方は、交換前より若干落ちたように感じた。パッドの慣らしが出来てくれば良く効くようになるだろうと言うことで。様子見とした。割とスムーズに作業できたと思う。


    。  。  。


  取り外したパッドはかなり摩耗していて、基材の丸い部分が見え始めていた(シマノG01S)。
  基材は鉄なので、この状態でブレーキをかけるとギュルギュルーという異常な音と感触があり、タイヤのスリップサインと同じで、交換時期を教えてくれる。そのような設計意図なのかは知りませんが。
  さあ、これから下り!という時にギュルギュルし始めた事も何度かあった。このようなパッドだと、ローターは部分的に摩耗するが、少しだけ猶予期間があるとも言える。

  ・新しいパッド(右)はVesrahベスラのBP-041 良い物である事を期待(価格からもw)
  1710_pad_01

  
  以上、パッド交換は成功裏に完了したのであった。目出度し。

    
    。  。  。


  2,3日後、さて少し乗ってみようとこの自転車を出してみると、フロントブレーキの所に、、、

  1710_pad_06


  な、何だってー!? オイルが滴っている!? 
  キャリパーからでは無さそう、、


  1710_pad_05


  うわっ、、フォークから漏れてきている。しかし何故こんなに大量に漏れる!?
  
  ローターとパッドを外して、石けん、アルコールで洗ってみたが、効きが悪くて使えないレベル(ポーラスなパッド材に油が染みこむらしい)。もしかして、新しいパッドもダメになったという事? あとは煮るか、コンロで炙るかw試す予定だ。アセトンなどで脱脂出来ないか試したいがそんな物は無い。
  このフォークは最初から動きが悪かった。そして最後は、ブレーキを道連れにして壊れてくれるとは、、 

  で、フォーク以外にオイル漏れないかを確認していた所、、リザーバのオイルが減った原因が見つかった。
  写真のシルバーのフタと黒い本体の間からオイルが漏れている。これがスカスカの真の原因だった。最初から気づけよ!自分!! 
  うーむ、、思い返してみれば愛が足りなかったのかもしれませんね。

  1710_pad_07

  この部分はメンテ出来るのだろうか。
  ネットで探してみたが、漏れたものをメーカーに送ったら新品が帰ってきたとか。。

   ちゃんと動く自転車がPug君だけになってしまった。サスなし、機械式ブレーキは強い。
   
     そして今私は、Avid BB7 の値段をネットで調べているのでありますが、、

        ホントにどうしようか悩んでいる所です。 


    つづく


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tak

Author:tak
ようこそ!
長野県でMTBに乗っているtakが徒然なるままに書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
勝手にリンク! (順適当)
オドメーター(km)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる