FC2ブログ

わたしの知らない世界

2017-11-30

  あのさ、見ちまったんだよ。

    見たって、一体何を?オバケかい?

  だからほら、ふと窓の外を見たら、白い物がさ、ゆっくりと動いていたんだよ。遠くの空にだよ。
  何かな、、と思っていたら、スーっと少し動いて、フッと消えちまった!

    、、、お前そりゃ、、空想科学小説の読み過ぎだろ。 そんなの聞いたことあるかい?

      飛行機?白い風船?
   
    なるほど、パンッと割れれば見えなくなるな。

  とにかく、普通の物じゃないよ。白く光っているみたいで動き方もヘンだったし

       上高地で見たことあるよ。夜、穂高の方に光が落ちていって、ピカッと光った。

    ええっ?UFOだってえの?確かに未確認な飛行物体には違いないけど。。
    いや実は似たようなの見たことはあるんだが。白くて謎のやつ、、


  ・想像図
  oekaki


  何かを見たそうです。
  まあたまに理解出来ないものを見てしまうことあはありますか。政治の世界では茶飯事かも。
  政治といえば、最近は雑談記事を書いていない。先日の衆院選の投票率が53%と分かって、少し考えが変わってきました。妙案などは無いけれど。

  
    。  。  。


  さて、話は1ヶ月ほど前になります。
  一年以上前から気になっていた。四賀村のカフェに行ってきました。自転車で!といきたい所ですが、皆で車で移動。
  古民家を改修して、お店にしています。広い室内に置かれたソファなどで、のんびりとゆったり出来る感じでした。

  1711_kudo_01

  1711_kudo_03

  1711_kudo_05


  穀物コーヒー(ノンカフェイン)と手作りドーナツをいただきました。もちもちして食べ応えあり。素朴で美味。

   ふと横に目をやると、何かのチラシが置いてあった。

    ささらほうさら? 何だろね。  

  1711_kudo_04


   お誘いもあって、これも縁なのか?と思い、観てきました。 ロマンス by ささらほうさら


    。  。  。


  ステージは照明に照らし出された土の地面。まだ誰も登場していない。

  コントラバス、サックス、アコーディオン、ドラムの生演奏が始まる。オバケの出そうな怖い雰囲気の音楽だ。
  私はバンドの方を向いて、生の音楽は良いよねなどと思いつつ、顔をステージにの方へ戻した、、


     (;;゜Д゜)、、、!!!!! 
 

     暗闇を背景に、真っ白な身体が浮かび上がる

       頭部は帽子のような物で覆われて、顔は見えない


         震え、動き、伸びて、ひきつり、からまって、転がり、笑い声、響き

           引きずり込まれる

            異次元の空間に

             人間とは異なる生き物がうごめく

               、 、 、 、

              

  とても言葉で言い表せないものを見てしまった。
  白塗り、ツンいち? 舞踏の世界。

   これを観たら、空飛ぶ白い物体の事なんてどこかにいってしまう事間違いなし!!!


    そんな感じでした。

  
  <追記>
  で、本当に地球の外から来た誰かが空飛ぶ乗り物に乗って、飛び回ったりしているのだろうか。そんなのいる訳ないよと思うか、いても仕事で忙しいから気にしている暇は無いと思うか。
  地球では人間がロケット飛ばしたりしている訳だから、見上げた空の無数の星や星雲の中に同じような事をしている誰かがいたって不思議ではない。というか、いるはずだ。人類にとっては、星と星との間は遠すぎて行き来出来ない。単純な作用反作用の原理でなく、空間を、いや時空を移動できる手段があれば、宇宙はまた違った場所になるだろう。いや、その誰かさんというのも、有機体の生命と決めつけるのも根拠が無い。SF小説では人類は他の星からやってきたとか、異星人に進化を加速されたとか、そんなアイディアはよく見かける。荒唐無稽な考えだろうか。まあ、夢があって良いとしよう。
  ロシアに飛来した隕石をUFOらしき物体が破壊してくれたおかげで助かったというビデオを見た。真偽は知らないが、実は要所では助けてくれているのだろうか。誰かさん達の進んだ科学技術がもしあれば、世界が変わるのだろう。しかし、戦争で、核兵器で殺し合いをやめられない人類にそんな力を渡すことは絶対にないだろう。大航海時代に発見された新大陸ではなにが起きたのかを考えると、人類は宇宙の驚異、じゃなかった脅威になってしまうのではないか。今までは、個が自分だけは生き延びる!という力を使って進化してきた。でもそれは終わりにして、全体を見渡して判断する、そうしなければならない時が来ていると思う。

   では又。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tak

Author:tak
ようこそ!
長野県でMTBに乗っているtakが徒然なるままに書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
勝手にリンク! (順適当)
オドメーター(km)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる