FC2ブログ

牛首峠

2018-4-19

  先週の土曜日、2018年4月14日、アベ政権の退陣を求めるデモが国会前で行われた。
  主催者発表によると3万人越え、のべ人数では5万人の報道もあるとの事だ。ウチでも2015年8月30日の戦争法案反対の国会前デモに参加したが、報道や映像を見ているとその時と同じくらいの熱気を感じる。近所では今回のデモに参加してきた方もいらっしゃる。

  それにしても、2015年のデモの時に、日本の政治がさらにここまでおかしくなるとは思っていなかった。選挙で審判が下されると思っていた私は甘かったのだ。

  デモで何をアピールするのか。
  個別の悪法に反対というのではない。憲法を守れ、立憲主義、民主主義を壊すな、というのも有る。しかし一番は、

    ウソをつくな!!!

   である。  政策よりも遙か以前の問題。
  アベ政権はウソをつくな! 政治を、国の財産を私物化するな!退陣せよ!!! 

  森友学園、加計学園の問題がここまで明らかになっている今、自らが国会で答弁したように、首相も議員もやめなければならないのは明白だ。それなのに何故アメリカまで行って、二国間FTAの約束をさせられてくるのか。それにトランプ大統領のアメリカとの公平な貿易の議論なんて出来るとは思えない。一方的に不利な条件を呑まされるのではないか。

  と、ついつい熱くなってしまうのですが、、最近のおかしなニュースには辟易させられている今日この頃です。
  ツッコミのコールは、上から読んでも下から読んでも同じ、総理!ウソ!!


    。  。  。


  さて、
  
   話題は180度変わり過ぎ、、の江戸時代の街道ですw 

  皆様ご存じの中山道は江戸時代の五街道のひとつ。日本橋から京都三条大橋まで総距離540kmだそうで、昔の人はよく歩ける物だと感心してしまいます。

  この道は、和田峠を越えてから下諏訪に降りてきます。そこから初期中山道では岡谷を通り小野峠を越えて小野宿、そして牛首峠を越えて木曽谷へと繋がっていた。この峠越えは距離は短く出来る一方で、峠越えの大変さから、塩尻峠越えて塩尻、洗馬、、とぐるりと遠回りする道へと変わります。塩尻宿には本陣もあって(殿様が泊まるような宿)、それも理由のひとつかもしれないと思います。

  この初期中山道の牛首峠へ出かけてきました。


  ・小野宿から峠方面へと上りが始まります。天気は上々!でも花粉も多い。景色を眺めながらゆっくりと走ります。
  1804_ushikubi

  1804_ushikubi

  ・やはりコミュニケーションは大事だと
  1804_ushikubi


  ・峠少し手前の牛首塚。 牛首峠の名前の由来が書いてあります。お玉と、お玉に可愛がられた黒い雄牛の400年前の悲しい話。

  1804_ushikubi
  

  ・来た道を振り返ると、小野峠への谷とその向こうには蓼科山が見えている。諏訪からはちょうど一直線になっていて確かに最短距離とも言えそうだ。
  峠手前では、猿の群れと遭遇。この辺にもいるとは知らなかった。
  1804_ushikubi


  ・峠の切り通し
  1804_ushikubi

 
   この先を下っていくと木曽谷、桜沢へ。是より南、木曽路の石碑がある所。

    山靴だったら行けただろうが、まあ仕方がない。

     色々調べると、道路から外れて昔の道があったようで、それも今回見逃していた。

      という訳で再チャレンジする事となりました。


       。  。  。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tak

Author:tak
ようこそ!
長野県でMTBに乗っているtakが徒然なるままに書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
勝手にリンク! (順適当)
オドメーター(km)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる